涙美憧 43


先日、こんなのゲットしました003.gif


c0117518_17184257.jpg


冬場は勿論

夏も春も秋も
乾燥が大敵なあたしは

超音波加湿器が
欠かせないアイテムなんです。


なので
壊れたとき用に

稼働中でも
予備は買ってあるんですが


これ・・・

かばいすぎ!!


c(>ω<)ゞ イヤァ~


とってもお買い得だったので
お持ち帰り(笑)


それまで稼動していたものを
洗って仕舞って

これを稼動中です043.gif


c0117518_1727692.gif


エセ時代創作@忍者物語(は?)

『涙美憧』の続きです。


前回のお話
第42話はこちらから

※画像をポチっと



c0117518_1712137.gif







一瞬生暖かい物が
額に落ちて来たことに
白百合は小さく息を飲んだ。

そして
それが血であることは
なんとなしに察しがついた。





c0117518_2111362.gif





僅かな天井の隙間から
こちらを見ている者と目が合う。


棟梁であった。


何とも言えぬ
憂いを帯びたその瞳に

その一瞬が
互いにとっては
まるで永遠のように長く感じられた。


ふたりの視線が重なった
その瞬間

そこにいてはまずいことを
瞬時に察知した棟梁と長老は

既に姿を消していた。





c0117518_2111362.gif





慌てて男に気づかれぬよう
白百合は手の甲で額を拭った。



時間にすれば極僅かな
普通では誰も
気付こう筈のない気配に

涼之助は感付き
天井を見やる。


「涼之助様・・・?」


『早く中へ』と言わんばかりに

白百合は彼の背に手を回し
自らのほうへ引き寄せた。


「今しがた・・・」


彼は白百合の乳房を掴み
もう一度身を沈めんとしながら呟いた。


「はぁっ・・・え・・・?」

「忍びが覗いておったようだ・・・」





c0117518_2111362.gif





白百合が目を見開いた瞬間だった。


「あっ・・・!!」


男の熱り立った逸物に
貫かれたと思いきや・・・

白百合の蜜壺の奥へと
差し込まれた物は

男の太い指先数本であった。


「涼之助・・・様・・・?」


「お主・・・惚れた男がいるのであろう?」

「なっ・・・!?」


奥まで差し入れられたその指先を
涼之助はスルリと引き抜き
上体を起した。


「俺は遊女は抱く。
 無論、それ以外の女も・・・」

「しかしな」

「お主のように
 強く惚れた男がいる女子の身体は抱けぬ」


「え・・・?」


「お主・・・
 その男以外の男に
 抱かれたことなどないのであろう・・・?」


「なっ・・・!!」





c0117518_2111362.gif





彼はもう一度
白百合に圧し掛かり
その唇に顔を寄せた。

そして低く言った。


「お主・・・遊女ではなかろう。
 くの一か・・・?」

「・・・!!・・・」


 ・・・もはや、これまでか・・・


白百合の頭の中で
無念の想いが駆け巡った。

そして即座に
先刻脱がされた自らの着衣に
手を伸ばす。


ところが手が届く前に
涼之助の腕に捕まえ阻まれる。


「早まるな!!」


涼之助は心得ていた。

忍びが相手に
正体を見抜かれた以上
どのような行動に出るものなのか。





c0117518_2111362.gif





「何も死ぬことなどない。
 強(あなが)ち命を狙われているとも思えぬ」

「・・・・・・」

「お主・・・
 先ほど上から見ておったものの手か?」

「・・・・・・」


微動だに出来ず
何も答えることの出来ない白百合。


涼之助は小さく溜息をつき

彼女の着物を手繰り寄せて

袖の内側に隠された
毒針を引き抜いてから
肩にかけてやった。


「何故なのです・・・?」

「え・・・?」

「何故忍びだと分かったのです?」

「ああ・・・そのことか」





c0117518_2111362.gif





男は俯いて僅かに笑うと

自分は嘗て
今召抱えられている大名の弟
すなわち父にあたる人物の実子ではなく

実は、正室でも側室でもなく

父が密かに愛した
忍びの女が産んだ子であり

二人が情を通じたとき
既に誰かの子を孕んでいた女に

その子を産ませ
父の実子として引き取られて育ったのだと


其れ故
忍びの血を引き

その世界のこととも精通しているのだと


通常であれば
容易く人に口にしない様な
出生の秘密を

白百合に話して聞かせた。





c0117518_2111362.gif




白百合は
正直、驚きはしたが

やはりそうか、とも思った。


これまで見てきた
この男の今までの尋常でない
鋭さや敏感さなど

とても常人のものとは
思えるものでは無かったからだ。


何らかの形で
忍びのことを熟知しているのでは
とも思っていた故に

男の生い立ちには
納得が行った。


と、同時に
男に深く興味を持った。


もしかしたら
この男によって
自らの最終目的に近づくための何かを
得ることが出きるやもしれない。


そのためにくの一となり

これまでの間
只管に技を磨いて
情報を得る機会を待っていたのだ。


とうとう訪れたのかと思われる
僅かな期待に

白百合の胸は高鳴った。




-------------- つづく -------------









[PR]
by fu-rinnosuika | 2010-02-20 17:53 | 創作 忍者とくの一
<<  勇気の源  涙美憧 42 >>


イ・ビョンホン   以前は   彼一筋に愛していた女の   今現在の日常ブログです。
by fu-rinnosuika
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
今日
昨日
Total
Now Looking
カテゴリ
全体
ごあいさつ
ひとりごと
連絡事項
創作 ガテン君(リンク)
創作 女医とガテン男
創作 四角関係裏物語
創作 愛と笑(旧宅リンク)
創作 愛と笑いの日々
創作 チャンイ(?)
創作 忍者とくの一
創作 ソヌ(旧宅リンク)
創作 ソヌの物語
甘い人生
風の息子
CM
夢の話
お遊びMV
日常雑事
創作 ノンフィクション
キリバン 創作
Anniversary
先生ごっこ
先生ごっこ@非公開J
イベントレポ
いつか
女シリーズ
ぷちこ姫
非公開C
sk支障
美容
映画
料理
愛すべき動物たちのこと
未分類
お気に入りブログ
かんこくのぐうぞう い・...
LUNAママのぷれしゃす
kiss me LBH
Love or Jeal...
シンプルな情熱
kirakira na ...
薔薇のことづけ
癒し 2
Rose帝国
excite以外のお気に入り
以前の記事
2018年 05月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
その他のジャンル
メール
♡の画像をポチしてね♡
レスに関して
★現在Myさらんは、ビョンオッパのブログではなく、わたくし、suikaのブログです。それでもよかったら、一言残してね★
にほんブログ村リンク
PVアクセスランキング にほんブログ村